ハタハタ釣りの仕掛け

「ハタハタ釣りの仕掛け」などのキーワードで検索されてくる人もおられるようですので…

酒田北港は今年からガラガケ?(ハゲ針? カワハギ釣り用の引っかけ針)が禁止され、私も初めてサビキでハタハタを釣りました。

ハタハタ釣りの仕掛け

これがハタハタ用のサビキです。
某○州屋で買いました。

駒が7号ですが、普通のサビキ針より数段大きいです。
どうせ、産卵に来ている魚がサビキに食いつくのか疑問だったので、釣ってみて納得(^_^;)

口に掛かったのは2、3匹だったと思います。口にもかかるんだー?!って感じでした。

ショートハリスと書いてあります。道糸から1cmです(笑)

ハタハタ釣りの仕掛け

ハタハタの針。手返しの効率を高めるためだと思いますが返しが付いていませんね。

実際釣った感じでは、駒が大きく返しが付いていない分、簡単に外せます。なんたって釣れている時にいかに多く釣るかが釣果につながりますからね。

ただ掛りが浅いと外れることも何度かありました。

でも、ハゲ針より引きもよく釣った感じは良かったですね。

あとは群れの固まり具合にもよるのでしょうが、4本針にダブル(2匹掛かり)が結構ありました、トリプル(3匹)も数回ありましたよ。サビキに驚くべきか、ハタハタの群れに驚くべきか…?

今年は17日以降は大きな群れが入っていないようなかんじですね。今年は幸運に恵まれました。自然の恵みに感謝、感謝です。

では良いお年を!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする