ワラサとサワラ よく言い間違えるやつw(2021.10.16・19)

今日は波と風に関しては釣行出来そうだが、一日を通して殆どが傘マーク。

午前中は天気予報を眺めながら、明日、明後日は波があるようだし…と様子を見ていた。

釣れているのであれば少々の雨位、と思いながら車に積んである道具を整えているうちに行きたくなった(;^_^A

現地着が13時頃。

雨は本降りにはならなかったが、降ったりやんだりといった感じ。

風向きが、予報では東寄りのはずだったが南、西、北とグルグル変わった。

波も時々手前にサラシが出来るほど大きな波が続けて押し寄せて来ることがある。

どっちみちレインウエアを着て長靴のスパイクを履いたから、少々の波しぶきはノープロブレムw

しかし、ただでさえランディングが下手な私が、この波でネットでうまく掬えるのか?と最初から思っていた。

まあ、その時はその時で…(;^_^A

聞いたところによると、早朝はナブラが出てよかったらしい。

しかし、私は15時頃まで約2時間ノーバイト。いつも私はこんなもんだ(/_;)

普通はこれくらいアタリが無いと諦めるのだが、私ネチッコイので…w

で、15時頃になっておやつタイムに入ったのか?w ファーストバイトがっ!

横のテトラにも走られたが、ゴリ捲きで何とか寄せてきたらサワラでした。

頭を水面から出して空気を吸わせたところでネットを準備している時に、例の大きな波が押し寄せてきた。

魚が波に揉まれてあちこちに流された時に、ラインがテトラを擦って敢え無くラインブレイク(/_;)

ワンチャンスだったかも知れないのにトコトンついていない(/_;)…と自分の腕の悪さを波のせいにする。

ラインを結び直して、しばらくしてからまたヒット。今度は先ほどのサワラよりも引きが強い。

近くに来てもなかなか浮き上がって来ない。

焦って更にゴリ捲き、正体は良型のイナワラで、やっと足元まで寄せたかと思うとまたドラグを出して走る。

今日使っていたリールが先日買ってブログにも書いたDAIWA FREAMS(フリームス)LT5000-CXHで、このリールで初めてドラグが出たが、魚が走っても少し走ったところでいい感じに止めてくれる(^^)

これがダイワのATD(オートマチック・ドラグシステム)と言うものか?いい感じやんw

ということで、またタモを出している間にも数回走られそうになってドラグが少し出たが、止まったので無事にランディング出来ました。

その後、またバイトが有り合わせると引きはいいが重量はそれほどでも無い感じ。

姿を現したのは40cm前後のイナダでした。

口にアシストフックが掛かっているのを確認し抜き上げ。(本当はこんなサイズでも横着せずにタモを使えば練習にもなるのに…と思うだけで実行しないタイプ(;^_^A)

その後アタリが無くなり間が空いたので、16時になったら帰ろうかと思っていたところ、15:50分頃だったか?またバイトがありアワセると重量感はあるが、左右に走られても先ほどよりは寄せやすい感じ。

近くにきて浮かせたら最初にバラしたようなサワラでした。

今度こそはと思うが、また波がきたらと焦りながらもw無事にランディング(^^)/

ということで、もう息も上がって来て、腕もだるくなったので16時頃に納竿。

▲本日のジギング釣果 サワラ&太っちょワラサw 40cm前後のイナダは近くの人に上げてきました。
▲サワラは前回と同じ76cmでした。フィッシュグリップで持ったら暴れて口がボロボロに(;^_^Aついでにエラを外してきました。
最初はイナワラと思っていましたが61cm有ったのでワラサという事で(^^)/
やっぱりワラサとなるとまた引きが違うような気がします。

※初めはイナワラって出世魚の名前には無いし、何とあいまいな表現?と思っていましたが、釣り船の船長がお客が釣った良型のイナダをワラサに近いということで誉め言葉としてイナワラと言ったのが始まりとか?

※ここ山形県の庄内地方、特に酒田では、出世魚を以下のように呼んでいる人が多いと思います。
●アオコ(30cm以下)< イナダ(60cm以下)< ワラサ(80cm以下)< ブリ(80cm以上)
●サゴシ(60cm以下)< サワラ(60cm以上)
しかしサワラ(サゴシ)は昔は余り釣れなかったのでサゴシもサワラと言っている人も多いようです。(特に昔から釣りをやっているご年配)
 

今日は小雨の中、時速1匹の計算ですが良型とのやり取りで楽しかった(^^)/

しかし、「ワラサ」と「サワラ」を言う時に、毎回一瞬どっちだっけと考えてしまうのは私だけか?w

※ちなみに上の写真で上が「サワラ」下が「ワラサ」です(;^_^A

2021.10.19 惨敗

今日はようやく釣行出来るような状況になったので早朝から行くも、まだローライトのうちに可成り手前まで来てアタリがあったがフッキングせず、直ぐに数回シャクってフォールさせたらまたバイトしてきた。

アワセると可成り引く(;^_^A

既に手前のテトラ近くだったためゴリ捲きするも、まだまだ元気でもう足元なのにドラグが滑るような引きで走られロッドを立てるのが精一杯。浮き上がらせられないまま姿を見ることも無く、テトラの下に潜られラインブレイク。

その他はエソ、ダツと目ぼしいアタリも無く、ワンチャンスを物に出来ませんでした(/_;)

※写真も何も無いのでここに追記しました<(_ _)>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする