サゴシ祭り 釣り過ぎ注意!(;^_^A(2019.11.11)

今週の予報には雷マークがあちこちに(;^_^A

今日も午後からは雷マークだった。しかし午前中は東寄りの風は強いが久々に波は低めの予報。

だが、今日は午前中に仕事の予定が入っていて諦めていた…ら、急遽夕方からに予定が変更に。ラッキー!w

9時半ごろ久々の遊佐へ。

やはり東寄りの風が強めで、時折帽子が飛ばされそうな位吹くことも。しかし波は殆ど無い。海の濁りもマズマズ。

第2投目でヒット!

お約束のサゴシ君です。

▲サゴシ40cm弱。

その後も立て続けにヒット。たまにチェイスして来るのも見えます。

3投に2ヒット位し、さすがに腕が疲れます。…という贅沢な状況に(;^_^A

しかし、1時間もするとたまにアタリがあるものの余りフッキングしなくなりました。

「底にいるんでしょ! 釣れてきなさい!」とかCMのようなことを考えながらw、ジグを見切られているようなので日頃余り釣れないジグでお試し(;^_^A
上の写真のジグもそうですw ←最初から付いていたアシストフック(ティールフックは付いていなかった)がサゴシに簡単に切られました(;^_^A

まあ、一応ピカピカして目立つのものなら釣れるようですが、ヒット率は低いかも知れませんね。

2時間ぐらいしてサゴシは充分楽しんだ、と言うより釣れるたびにテトラを渡っての行き来が疲れたので(;^_^A、脇の方で投げカゴサビキに良型のアジが、いつもより沖目で結構釣れていたので、サビキングしてみることに。

たまにアタル感じで20cm超をお持ち帰り。

▲本日の釣果。(お持ち帰り分)サゴシ48~49cm3本。アジ23㎝前後7匹。

12時半ごろまでやっていましたが、サゴシは2時間ほどで10本以上リリースして最初に釣ったものとダメージの大きなもの3匹をお持ち帰り。

他の人はまだ釣っていましたので今日はサゴシなら釣る気で頑張れば20本位は行けそうな感じでした。実際釣って無いので断言はできませんが(;^_^A

イナダも見た目で40cm程を釣った人もいましたが、もうジグをピックアップしようかと思う程のテトラの際だったそうです。

アジも1時間位やって大き目をキープして7匹をお持ち帰り。他10匹位リリース。

今日は風が強くて釣り難かったのですが、私の場合は年に何度も無い程サゴシの活性も良く結構ヒットしてくれたので充分楽しめました(^▽^)/

※サゴシのボイルは小さめで短時間なのは数度ありましたが、ライズ(単体で水面に出る)があちこちで結構長い時間ありました。

釣れるとついつい持ち帰りたくなるのですが、冷凍庫は入るところが無いし、サゴシもサゴシのままでは無く「刺身」でないと貰い手がありませんのでw、折角釣れてもお持ち帰りは制限されている今日この頃です(;^_^A

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする