サビキングでアジ・カマス(2019.10.7)

明日は雨だし、今日は台風18号のあとの海はどんな感じかな?という事で午後から酒田北港へ様子を見に。

岸壁はトータルで3人ほど(;^_^A

波はそんなに無いが、風は東寄り6mの予報通り結構ある感じです。

海は濁っていますが、コマセカゴ投げサビキでは結構良型のアジが釣れたようです。

しかし、風でかなりの糸ふけが出て釣り難そう。で、遊佐へも様子見に。

とは言っても北港のように車を降りてすぐに様子が見れる訳では無いので、一応道具を持って行ってほぼ実釣で様子を見ることになるのが常w

コマセカゴ投げサビキをやっている人が結構いて、今日はアジが良いようです。

で、空いているところでサビキングをやってみることに。

前回よりは小さめの20cm前後のアジが、丁度テトラの際(本当の キワッキワ )でヒットします。

2投目で根掛かりでサビキ全滅(;^_^A

その後しばらくするとカマスもアタルようになってきました。

最初は小さいカマスはいらないかな~と思ってリリースしていましたが、油で揚げて甘辛醤油を絡めたのが食べたくなって持ち帰ることに。(年に数回無性に食べたくなる)

セット売りの安いサビキですが4枚ロストして納竿。

▲本日の釣果。2時間半くらい
ご覧の通りw。数えるのが面倒というか、これ以上釣っても処理して調理するのも面倒(;^_^A
一応、アジが20cm前後20匹位。カマス17cm~23cm位が20匹位。サバ18cm位2匹。
ということでm(__)m

大き目のアタリも何度かありましたがテトラに走られたり、暴れてバレました(;^_^A

強風だったので、ジグを投げるような釣りはしなかったのですが、ほぼ足元でもまあ釣れれば楽しい。

 

PS. 10/8 調理例w しかし台風のような天候っすね~

▲タレが染みるように小麦粉をまぶしてから、油で揚げるか、少し多目の油をフライパンに敷いてフタをして炒めると骨までは食べれないけど簡単。酒、みりん、砂糖、醤油のたれに絡める。
お好みで七味唐辛子を振って…うまいんだな これが

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする