魚やイカの内臓処理後の生ごみの臭いを軽減する簡単な方法

私の所は燃えるごみの日は週に2回。しかし普段は週1のペースでゴミを出しています。

しかし、魚を釣った日(捌いた日)の翌日がゴミ出し日ならばまだいいのですが、ゴミ出しの日に釣行したり、指定のゴミ袋にゴミがまだ半分も入っていないのに魚の内臓のために捨てるのも、もったいないような気がして…(;^_^A 捨てるまでに日が経ち特に気温の高い時期には強烈な腐敗臭がしてくることもしばしば…

(注!)
この後、気分が悪くなるような表現があるかも知れませんので、食前、食後、食事中wなどは読まない方がいいかも?w

我が家ではゴミの袋は物置小屋に置いています。

今までで一番悲惨だったのが、イカの内臓を処理したポリ袋を匂いが漏れないように固く縛って置いていたところ、2日後くらいに発酵して袋が膨張し爆発!

ご想像の通り周りに飛び散って悲惨な状態に…(;^_^A

しばらく物置小屋の中に匂いが染みついてしまったことが有ります。

その他にも夏の暑い時期などは、翌日から物置小屋内がなんとも言えない強烈な臭いが充満し、自分たちが不快なだけでなく近所迷惑になっているかも?と思うくらい…

そんなお悩みが私以外にもいるのではないかという事で、ググってみるとやはり多いようです。

今更なのですが、私がやっている方法は検索結果2ページ目までには出てこなかったのでご参考になればという事で…w

一応、今までやったこと

1、冷凍

よく言われるのが冷凍庫にいれて冷凍してゴミの日にそのままゴミ袋入れて出すというもの。これは私も昔やっていました。これが一番手軽で効果は絶大。

しかし、ゴミの日に出すのを忘れる(;^_^A

内臓の方では無く、食べれる身の方を捨ててしまう(爆)

それと、ここ何年か前から釣行頻度が増えたので、家内に「冷凍庫が満杯で入らないからもう釣ってくるな!」と言われる状態なのに、ゴミを入れるのは何か理不尽を感じるw

 

2、生ごみ消臭スプレー

これは私が試した結果では、スプレーした日~翌日位までは効果があるようです。しかし、日が経つとまた臭いは発生してきました。

消臭&殺菌効果のあるスプレーを、処理した内臓に撹拌しながら万遍なく混ぜればもっと効果があるかも知れませんが…?

 

3、生ごみ用の臭わない袋に入れる

これは一度くらい使ってみた記憶はあるが、結果はどうだったかはっきり覚えていませんm(__)m

しかし、指定のゴミ袋にゴミ半分で捨てるのがもったいないと思っているドケチの私が、わざわざ捨てるものにちょっと値段が…(;^_^A

 

4、ジップ(ファスナー)付の袋に入れる

これは効果があり、今でもやっています。

で、ドケチの私がジップ(ファスナー)付きの袋をわざわざ買ってくることはしていませんw

朝食べているシリアルの空き袋を取っておいてそれを使っています。

しかし、気を付けないといけないのが、他も同じですが骨やヒレなどで袋に穴が開かないようにしないといけません。

内臓などを入れる袋の内側か、2重にするもう一つの袋の内側に新聞やチラシなどの紙を2、3枚敷いた方が安心です。
※この際に袋の中の空気は余り入らないようにしますが、袋自体には余裕を持たせた状態で口をきつく縛ります。(発酵したガスでの爆発予防のため。爆発といっても火が出るわけでは無く単にポリ袋が破裂する)

そして最後にジップ付きの袋にいれて、口(ジップ)をしっかり締めます。

 

ということで、ここまではネット上にも載っていたようなことですが…

で、以前ふと思ったのが、焼いたり煮たりした魚の残骸は、生の内臓の腐敗臭のような強烈な臭いはしませんよね?

生の状態だと雑菌が多く魚の内臓などの腐敗を早め、分解する過程でガス(腐敗臭)が発生する。

という事は加熱殺菌すればいいんじゃね。

しかし、魚の内臓や頭を食べもしないのに煮たり焼いたりは、ズボラな私ではちょっと…というか全然考えられましぇ~んw

んっ?!

それ、電子レンジでいいんじゃネ?!

ということで、お待ちかね?だれでも考え付くことですが…

 

電子レンジでチンするだけの加熱殺菌処理で腐敗臭の軽減

1、捌いて捨てる魚やイカの内臓、ヒレ、頭、目からウロコwなどをポリ袋に入れる。念のためもう一枚のポリ袋に入れ2重にした方が無難。しかしこの際にはどちらの袋も口は閉じない(破裂防止)

2、電子レンジで、魚の目や身が白っぽくなる(火が通ったような状態)まで2~数分加熱する。

ただし、イカの場合は破裂の恐れがあるのでボンと音がしたら一旦止めて、火が通っていないようなら再度加熱する。

3、加熱が終わったら中の袋と外側の袋をそれぞれしっかり締める。骨などで穴が開くのが心配ならもう一枚のポリ袋に新聞やチラシなどの紙を2、3枚敷いたものに入れ、口をしっかり締める。以上w

※この際のポリ袋もスーパーなどで買い物した際のものを取って置いてこれに使う。(ケチ&資源保護。ケチの割に電子レンジの電気代は?なので余り深く考えていないw)
※一度に大量の過熱はムラが出来る&効率が悪いのである程度小分けにする。

※普通のポリ袋に入れただけでは、普通の残飯のような臭いはするかも?

 

ということで、私の場合はこれをやってからジップ付の袋に入れて置けば、発酵して破裂することも無く真夏でも1週間は余裕ッス。っていうかこの夏は大丈夫でした(*^^)v

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする