ホッケ釣りin酒田北港火力岸壁(2018.4.13)

今日は北西の風6m、波は2メートル後1メートル。

午前10時ごろ酒田北港に行ってみました。

離岸の外側に波飛沫が立ち、風で少し流される感じで体感としては予報より風が強め。

水路の方は10人弱か、風が強く少ししか見ていませんが釣れていない様子。賢明さが見られなかった。

火力岸壁の方は、車は数台とまっているが、誰も竿を出してやっていない。

と言うことは釣れないのか?(;^_^A

でも、折角だからやってみることに。北西の強風なので、非常に釣りづらい。

リールをフリーにしておくとどこまでもラインが出ていきます(;^_^A

糸ふけを取るのも結構頑張って巻かないと大変。それに重り10号では底が取りづらい。

と思っていると、第一投目でヒット。幸先がいい(^▽^)/

3投目にはダブルヒット!!

これは、一人爆釣パターンかっ!?

それを見てか?人が車から降り始めてみなさんやり始めました(;^_^A

その後は、ほんとにポツポツ程度で、12時前後は誰にもまったく釣れませんでした。

2時少し前からまた少し釣れ始めた感じでしたが、投げた瞬間「ブチッ!」

本日2回目のラインブレイク。

左投げなので、北西の風が投げる時に正面でガイドに絡むわ、リールにも絡むわで非常に投げづらかった。今年初めて使た安いラインのせいもあるかも?やっぱダメかなぁ・・・

ここで声を大にして言いたい、決してベールを起こさなかった訳ではありません(笑)

ここで、心が折れてしまい納竿。

結果、4時間弱で30cm弱7匹。昨日より体高が無いかな?

酒田北港水路ホッケ釣り

PS.
ラインがガイドによく絡むので安いラインではダメかと思い、自分としては良いで有ろうと思ったよつあみのX8を巻いてみました。

しかし、相変わらず絡むのでググってみたら、キャスト時にリーダーの結び目がガイドに入るとガイドに絡みやすいとの事。(結び目がガイドに当たってスピードが落ちるのをPEラインが追い越して出てしまうらしい)

そう言えばサビキはあまり遠投したことが無かったので、なんとも思いませんでしたがサビキが長いので確かにリーダーの結び目をガイドに入れてました(;^_^A