酒田北港ホッケ釣り(2018.3.19)

1週間ほど前からだったろうか?

酒田北港でホッケが釣れているとの情報を得ていましたが、余り触手が動きませんでした。

というのも、基本的に刺身でも美味しく食べられる魚を釣りたいので、ホッケか~?
(ハタハタは例外か?最初は敬遠していたのですがハマってしまった(;^_^A)

という感じ。そもそも男鹿半島などに良く正月頃に寒黒狙いの外道?餌取?として釣れる魚という認識でした。

調べると、やはりアニサキスが寄生している確率が高く、悪くなるのも速いので刺身としてはメジャーではないとの事です。

また、ホッケとアイナメの違いがよくわからなかったのですが、ホッケは尾びれの端がくびれて、くの字型、アイナメは真っ直ぐなのだそうです。

酒田近辺で大群で来て釣れている話は今まで聞いたことが無かったような気がします?

海流にでも変化があるのでしょうか?

そんな大群のホッケがアミを食い漁っているとすれば、他の魚種にも影響が出るのではないかと心配です。

今日は気分転換に久々に北港の様子を見てきました。

午前11:00頃に到着。

話では、肩を並べるほど人がいるということでしたが、聞いていたほど人はいない。

ということは釣れていないのか?

15分ほど見ていましたが、釣れたのを見たのは3匹。みなさん回遊待ちといったところか?

近くで釣れた人は、サビキで白スキン、カゴ無しエサ無し。近くでの撒き餌のおこぼれか?

ジグの人には来ていないようでした。

数人のバケツに入っているのを見てみましたが、30cm前後が5匹前後という感じでした。

吹浦でも数日前から釣れているとの事だったので、北に移動したのか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする