ようやく持ち帰りサイズのヒラメget

その後も、釣りに行ってはいるのですが、報告するような芳しい釣果が得られていませんでした。ボウズの日が何日あったことか( ;∀;)

その間の出来事話題?(;^_^A

飛島が蜃気楼?

飛島が蜃気楼?

▲5月22日 18:50頃 この日の日の入り頃の酒田北港火力防波堤から飛島を撮影した写真です。

飛島が上下に反転したように上に逆さに重なって見えませんか?蜃気楼っぽい感じでした。

吹浦港から鳥海山

▲5月26日 酒田があんまり釣れないので吹浦漁港の様子を見に。鳥海山が綺麗だったので1枚撮影してきました。

この日は風が強くて、竿を持たずに様子を見に行ってきました。突堤の付け根付近で、アジ釣り(餌釣り)でたまに20cmほどのアジが釣れていました。

▲6月11日 サーフへヒラメ狙いで行くも、ご覧のようなソゲサイズ(20cm~25cmほど)が本当にたま~に掛かる程度。庄内浜では30cm未満はリリースとの暗黙のルールがあるようなので全てリリース。

写っているジグはダイワのヒラメタル。よく飛ぶので私愛用のパイロットルアーです(;^_^A

ただ巻きでもよく泳ぐので活性が高い時には釣れます。って活性が高い時には何を投げても釣れますけどね(;^_^A

活性が低い時?(スレている時)には暴れ過ぎてダメみたいです。

鳥海山の朝焼けと虹

▲6月18日 この日は珍しく朝早く目が覚めたので、北港火力岸壁の様子を見に。

もう鳥海山のすそ野から日が昇んですね。と思ったら反対側に虹が見えます。
タイトル「朝焼けと虹」とでも…

▲6月11日 庄内サーフにて自慢できるようなサイズではないのですが、ようやくお持ち帰りサイズ42cmをゲットできました。鬱積したストレスが少し解消、長いスランプでした(;^_^A

でも青物は今年まだ釣っていません(/_;)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする